Loading...

歯の豆知識 Tips

歯の豆知識一覧

歯科検診で使われるCO(シーオー)という言葉の意味について

みなさん、学校や会社で歯科検診は受けていらっしゃるでしょうか? 今年は新型コロナウイルスの影響もあり、歯科検診の中止や延期がみられたところもあったようですね。 こちらのブログの方でも再度の告知をさせていただきますが、2020年は藤沢市成人歯科健康診査も例年よりも期間が一ヶ月延長されました。藤沢市成人歯科健康診査は11月30日まで受診が可能になりましたので …

詳しくはこちら

藤沢市成人歯科健康診査はまだ間に合います。この機会にぜひお受けください。

定期的に歯科健診を受けることはお口の病気の早期発見になり、早期治療を促すことになります。お口の病気はできるだけ疾患の状態が悪化する前に治療を行うことで、治療に関する回数も費用も減ることが多いです。 例えば、むし歯の治療の場合、表面的なむし歯の場合には適切な歯みがきを行うことで歯の再石灰化により元と同じような状態に戻ることがありますが、歯の内部までむし歯が広 …

詳しくはこちら

歯の根元の部分がえぐれてしまう疾患「くさび状欠損」について

お口の中に起こる病気はさまざまありますが、今回はその中の一つの「くさび状欠損」という病気について説明いたします。ちなみに歯医者さんは英語の病名のWedge-Shaped-Defectの頭文字をとってWSD(ダブリューエスディー)と言うことが多いです。 くさび状欠損とは、歯の根元周辺(歯ぐきの上の辺りの部分)が局所的にえぐれてしまった状態になる病気のことをい …

詳しくはこちら

顎関節症の治療は何科の病院で行う?顎関節症の原因と治療法を徹底解説

「口をうまく開けない」 「口の開閉時に顎が痛む」 現在、このように顎の痛みに悩まれていませんか? 口を開きにくかったり、食事の際などに顎が痛んだりする場合は「顎関節症(がくかんせつしょう)」かもしれません。 こちらの記事では、顎関節症の症状や原因から、費用、主な治療法についてお伝えしていきます。 顎関節症とは?主な症状とその原因 顎関節症 …

詳しくはこちら

ガルバニー電流(金属のつめ物やかぶせ物があることにより発生する電流)

前回の歯の豆知識で、金属のつめ物やかぶせ物が溶け出すことにより起きるメタルタトゥーという歯ぐきの黒ずみについて説明いたしました。 今回もお口の中に金属が溶け出すことにより起きる、ガルバニー電流という現象について説明いたします。 理科の実験などで金属を溶液に浸して豆電球がつくのを見たことがある方もいらっしゃると思いますが、あのように金属が溶け出すことに …

詳しくはこちら

メタルタトゥー(金属の詰め物や被せ物のまわりの歯ぐきの黒ずみ)

金属の詰め物や被せ物(いわゆる銀歯)のまわりの歯ぐきに起こる黒ずみのメタルタトゥーについて、今回は説明いたします。 お口の中の金属は常にだ液に触れており、さらに飲食物の影響から一定ではなく、酸性からアルカリ性、アルカリ性から酸性へと傾く環境にあるため、金属が腐食し、溶け出してしまうことがあります。 溶け出した金属が歯ぐきにしみこんでしまうことにより起 …

詳しくはこちら

歯石除去のメリット・デメリットとは?歯石取りの治療後に歯が痛い時の対処法

現在歯石除去のメリット・デメリットについて気になっていませんか? 丁寧に歯を磨いても歯石が溜まることがほとんど。 歯石を放置すれば虫歯や歯周病といったお口のトラブルにつながるため、定期的に歯科医院を受診して歯石除去を行うことが大切です。 この記事では、歯石を放置するリスクから歯石除去のメリット・デメリット、費用や受診頻度についてお伝えしていきま …

詳しくはこちら

虫歯の無痛治療の方法は主に5つ!保険適用で料金は安くなる?

「虫歯って無痛治療で治すことはできる?」 「どんな方法で無痛治療を行っているのか知りたい」 このように、虫歯治療の痛みについて不安を抱えていませんか? 医療の技術は日々進化しているため、ほとんど痛みを感じずに虫歯治療を受けることが可能です。各歯科医院ではさまざまな無痛治療に取り組んでいます。 こちらの記事では、虫歯の無痛治療の詳細や無痛治療の …

詳しくはこちら

知覚過敏の5つの治療法とは?歯がシミる原因を徹底解説

歯磨きの時や食事の時に、歯がシミたり痛んだりする場合は知覚過敏の可能性があります。 知覚過敏は虫歯や歯周病などの疾患がないにも関わらず、歯の神経が過敏に反応する症状のことです。 この記事では、知覚過敏の症状や具体的な原因、その治療法についてお伝えしていきます。 知覚過敏とは?食事や歯磨きの際に歯がシミる症状 知覚過敏とは、虫歯ではない歯が歯磨きや …

詳しくはこちら

妊婦は虫歯治療を受けられる?麻酔や薬など妊娠中の歯科治療で注意すべきこと

現在妊娠中の方で、「虫歯治療をすれば赤ちゃんに影響がないか心配」と不安を抱えている方は多いかと思います。 ただでさえ妊娠中はホルモンバランスの影響などで、虫歯や妊娠性歯肉炎になりやすいもの。出産で改善は見られる傾向にありますが、しっかり管理をしないとそのまま歯周病になるリスクも高いです。 妊婦が虫歯治療を行うのは可能ですが、胎児に悪影響を与えないため …

詳しくはこちら

1 / 3 ページ23