Loading...

歯の豆知識 Tips

インプラント手術ができない時は骨増殖が必要!骨造成の種類や費用相場は?

「インプラントの骨増殖って何?」
「骨増殖の種類や治療費用はいくらかかる?」

このように、現在インプラントの骨増殖について気になっていませんか?

インプラントを埋入するのに必要な骨を作る「骨増殖」。骨増殖にはいくつか種類があり、症例や口内状況によって骨増殖の手術が異なるため、ご自身で手術の種類を把握しておくことが大切です。

こちらの記事では、骨増殖が必要になるケースから5つの骨増殖手術、そしてそれぞれの費用相場についてお伝えしていきます。

インプラント手術ができない?骨が薄い場合は骨増殖が必要

インプラントの治療を行うためには人工歯根を埋め込めるだけの骨量が必要です。しかし、人によっては顎の骨が吸収されて薄くなり、そのままではインプラントを埋入できないことがあります。

骨が吸収される原因は主に歯周病が考えられます。そのほかにも、合わない入れ歯を長年使い続けていたり、抜歯後の状態を放置したりするのも骨が薄くなる原因です。

顎の骨が薄い人はインプラントを埋入できるだけの骨を作るため、骨を増やす「骨増殖」の治療が必要となります。

骨増殖を行う場合、通常のインプラント手術よりも期間が長くなることが一般的ですので、期間に余裕を持って手術を受けるようにしましょう。

インプラント手術時に骨の再生を促進!骨造成の種類

骨増殖は「骨造成」とも呼ばれ、骨が吸収されて少なくなってしまった部分に、本人の骨または人工骨を移植する手術のこと。骨の再生を促して、インプラントを埋め込めるだけの骨を作ります。

骨造成の方法には以下のものがあります。

  • GBR法
  • サイナスリフト
  • ソケットリフト

ここからは、それぞれの手術の内容について深掘りして解説していきます。

①GBR法|骨の幅や厚みが不足している場合の治療法

GBR法は「骨誘導再生法」とも呼ばれ、主に骨の幅・厚みが不足している患者さまに対して行う骨増殖。骨の少ない部分に人工骨や移植用の骨を注入し、メンブレンという人工膜を覆い被せることで骨の再生を促します。

インプラントの埋入と同時にGBR法を行うケースのほか、GBR法によって骨を再生させた後にインプラントを埋入するケースの2パターンがあります。患者さまのお口やお身体の状態を診て治療の方針を決めていくのが一般的です。

②サイナスリフト|骨が広範囲に不足している場合の治療法

サイナスリフトは主に上顎奥歯の骨が広範囲で不足している場合に用いられる骨増殖。

歯肉をめくって「シュナイダー膜」と呼ばれる粘膜を持ち上げ、その中に人工骨を移植する治療法です。基本的にインプラント埋入と同時に行われることはなく、骨が再生した後にインプラント手術を行います。

骨が再生されるまでには半年ほどの時間を要するため、インプラント手術を終えるまで、長ければ1年ほどの期間がかかります。

③ソケットリフト|骨が局所的に不足している場合の治療法

ソケットリフトは主に上顎奥歯の骨が局所的に不足している場合に用いられる骨増殖。

歯の生えていた部分を専用の器具で押し上げ、人工骨と一緒にインプラントの土台も埋入する治療法です。骨を造成できる範囲に制限があるものの、骨増殖と同時にインプラントを埋め込むことができます。

4ヶ月ほどでインプラントを定着させられるので、先で紹介したサイナスリフト法よりも早い期間でインプラント手術を終えることが一般的です。

インプラントの骨造成にかかる費用はいくら?

ここまでインプラントの骨造成について紹介してきましたが、今回紹介した骨造成の費用相場は次の通りです。

  • GBR法:6万円/1歯 ※材料費は使用料・サイズにより異なります。
  • サイナスリフト:5~35万円
  • ソケットリフト:3~5万円/1歯

ただし、これらの治療費および治療期間は、人それぞれ口や身体の状態によって大きく異なります。一般的にはインプラント治療に加えて20〜40万円プラスされるケースが多いようです。

なお、当院ではGBR法とサイナスリフト、ソケットリフトの3つの骨造成を行っており、それぞれの値段は以下の通りです。

【湘南ライフ歯科の骨造成の費用】

  • GBR法:10万円/1歯
  • サイナスリフト:30万円
  • ソケットリフト:5万円/1歯(口内状況によって変動します)

当院はインプラント治療・骨増殖を行うにあたって、患者さまの個別の状態を重視した治療を心がけています。歯や骨の状態は人それぞれ違いがあります。

そのためお口の状態を診ただけで治療を行うのではなく、患者さまが持っている病気や噛み癖、セルフケアの程度などもしっかり伺い、調べた上で治療するのが当院の方針です。

そうすることによって、患者さまがよりリスクの少ない状態で手術・治療を受けることができます。

当院の骨増殖の治療費やインプラントについては、以下のページで紹介していますのでぜひ併せてチェックしてみてください。

(関連記事)