Loading...

歯の豆知識 Tips

虫歯で頭痛がすることはある?頭が痛い原因や対処法と肩こりや吐き気の関係

「虫歯で頭が痛くなることはあるの?」などと、虫歯と頭痛の関係性について気になっていませんか?

結論から言えば、虫歯によって頭痛が起こる可能性はあります。いくつかの原因が考えられますが、虫歯ではない片側の歯ばかりで食事することが主な原因です。

こちらの記事では虫歯と頭痛の関係性から、頭痛を引き起こす主な原因、虫歯による頭痛の治療法について解説しています。

虫歯と頭痛の関係性は?肩こりや吐き気にもつながる

虫歯によって頭痛が起こる可能性があります。

頭痛が起こる主な原因として考えられるのは「緊張性頭痛」です。緊張性頭痛とは、頭の周りや後頭部、肩にかけて筋肉が緊張して起こる頭痛のこと。

虫歯を我慢している人は、痛む歯とは逆側の歯で食べ物を噛む癖がつくケースが多いです。片側だけに力が入って噛み合わせのバランスが崩れると、首や肩に負担がかかり、頭痛につながります。

頭痛だけでなく肩こりにもつながるほか、虫歯・頭痛を放っておくと虫歯菌が血中に入り込んで吐き気や発熱といった症状を引き起こす可能性があります。

虫歯は放置せず、できる限り早い段階で歯科医院で診てもらいましょう。

虫歯や虫歯菌によって頭痛の症状が起こる原因

虫歯や虫歯菌によって頭痛が引き起こされる原因には、以下のものが考えられます。

原因 特徴
緊張性頭痛 ・片側の筋肉が緊張して痛みをともなう病気

・虫歯ではない方の歯ばかりで食事し、噛み合わせのバランスが崩れることで発症する可能性がある

顎関節症 ・顎の痛みや頭痛が起こる病気

・虫歯ではない方の歯ばかりで食事し、噛み合わせのバランスが崩れることで発症する可能性がある

歯髄炎 ・虫歯が歯髄(歯の神経・血管)まで進行することで起こる炎症

・炎症がひどくなると、頭痛や口臭の悪化につながる

・神経まで達した虫歯を放置することで発症する可能性がある

歯性上顎洞炎 ・虫歯菌が歯髄から副鼻腔に入り炎症を起こす病気

・頭痛やほほの痛み、鼻水などの症状が起こる

脳炎 ・頭痛や首の痛み、発熱、嘔吐などの症状をともなう病気

・症状が進むと痙攣や意識障害といった症状が突然現れる可能性がある

・虫歯菌が血液に入り込み、脳にまで達することで引き起こす可能性がある

脳静脈血栓症 ・激しい頭痛をともなう病気

・命にかかわる可能性がある

・虫歯菌が血液に入り込み、脳の静脈まで達することで引き起こす可能性がある

虫歯を放置することで、噛み合わせのバランスが崩れて「緊張性頭痛」や「顎関節症」による頭痛を引き起こすことが考えられます。

虫歯菌が血中へ侵入して、脳炎や脳静脈血栓症を起こすことはまれですが、可能性はゼロではありません。

虫歯で頭が痛いときの治療

虫歯による頭痛を治すための治療として、以下の2つがあります。

  • 虫歯の治療
  • 噛み合わせの治療

虫歯を放置すれば頭痛が激しくなったり、その他の症状が起きたりする可能性があるので、まずは歯科医院で虫歯の治療を受けましょう。

また、噛み合わせのバランスが崩れている場合は、虫歯治療と同時に噛み合わせの治療を受けることも重要です。噛み合わせが悪い状態が続けば、虫歯の痛みがなくなっても頭痛が持続する可能性があります。

噛み合わせを調整するためのマウスピースを使用するなど、歯科医院で噛み合わせの治療を受けましょう。

虫歯による頭痛はお早めに歯科医院の受診を

虫歯によって頭痛がある方は、お早めに近くの歯科医院を受診してください。

虫歯が原因で頭痛が起きている状態は、すでに虫歯が進行している可能性が高いです。まずは歯科医院でお口の状態を診てもらい、適した治療を受けましょう。

治療が不安という方は、まずは歯科医院でカウンセリングのみ行うのもおすすめです。どのような治療が必要か、治療時の痛みは抑えてくれるかなど、カウンセリング時に質問しましょう。

また、以下の記事では痛みの少ない虫歯治療について解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

(関連記事)虫歯治療|藤沢駅南口より徒歩3分の歯医者|湘南ライフ歯科

今すぐ歯科医院を受診できないときは頭痛薬で対処

生活の状況によっては、まとまった時間を取れずになかなか歯科医院を受診できない方もいるかと思います。

今すぐ歯科医院を受診できないときは、以下の対処法があります。

  • アルコールを控える
  • 頭痛薬を使用する
  • 鎮痛剤を服用する

アルコールを摂取すると、血行が良くなって痛みが増す可能性があるため控えましょう。

市販の頭痛薬や鎮痛剤を服用して痛みを抑えるのも対処法の一つです。ただし、市販薬を使用する際は、薬剤師に相談してから購入・服用しましょう。

また、歯科医院によっては初診時に応急処置として鎮痛剤を処方してもらえるところがあります。歯科医院で治療を受ける時間がない方は、鎮痛剤を処方してもらうために、受診することも検討しましょう。

虫歯の頭痛は死亡の予兆?放置するリスク

結論から言えば、虫歯によって死亡する可能性はゼロではありません。

虫歯を放置すれば脳梗塞や心筋梗塞など、命に関わる病気になる可能性があります。

ただし、虫歯による頭痛があるからといって、直接的に死亡につながるわけではありません。虫歯を放置することで死亡するリスクはありますが、あくまでもまれなケースです。

虫歯はお口の中だけでなく、身体全体に影響を与える可能性があるので、現在虫歯を放置している方もできる限り早めに歯科医院を受診しましょう。

虫歯を放置するリスクについて以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

(関連記事)虫歯を放置すると病気になる?考えられる5つのリスク|藤沢駅南口より徒歩3分の歯医者|湘南ライフ歯科