Loading...

スタッフブログ Blog

MTA+E-MaxクラウンとE-Maxインレー

歯科衛生士の八重樫です!
今回は左上の歯をMTA+E-MaxクラウンとE-Maxインレーで治療した症例のご紹介です

定期検診で左上の歯に虫歯が見つかり治療することとなりました
処置前のお写真です

上から見た感じは虫歯っぽくないですが、横から見ると間が茶色っぽくなっているのがわかると思います
奥の歯は虫歯が小さかったためセラミックの詰め物に、手前は大きかったのでMTAをしてからセラミックの被せ物を行うことになりました

セラミックの詰め物と被せ物のお写真です

処置後のお写真はこちらになります
患者さまのご希望により手前の被せ物は少し白めに作製していただきました

処置中の動画もご覧ください

 

〇20代女性 担当医:Dr.小林 技工物:デンタルデザインベイシス(E-Maxインレー)・プロミネント(E-Maxクラウン)