Loading...

スタッフブログ Blog

生活歯髄切断法

こんにちは!歯科衛生士の吉村です

今回は生活歯髄切断法の処置をされた方の症例をご紹介致します!
この方は元々違い歯を生活歯髄切断法を治療されていました。
今回治療している歯は、クリーニングした際はかけていませんでした。がほかの歯を知治療してる最中に虫歯によってかけてしまいました。
【処置前】

この歯も昔詰めた金属の下から虫歯になってしまいかなり大きな虫歯になってしまいました。
【金属のを外した際の写真】

治療方法を再度しっかり説明させて頂きより良い治療ご希望でしたので生活歯髄切断法(MTA)で処置を行いました。
(処置前レントゲン)

(処置後レントゲン)

前回行った治療内容でも再度しっかり説明させて頂き治療を決めて頂きます

【治療期間・時間】
生活歯髄切断法(MTA):1回 60分
【治療費用】
生活歯髄切断法(MTA):¥55,000
※別途で被せ物代が必要になります。
【担当医】
Dr小林
【詳しい処置の流れ】