Loading...

スタッフブログ Blog

黒くみえるだけ?(虫歯除去+MTA)

こんにちは!歯科衛生士の吉村です

今回は、歯との間から虫歯になってしまいかなり大きく虫歯が進行してしまった方の治療方法をご紹介いたします。
この方は、20代男性の方で歯磨きが苦手で歯と歯の間や歯の面に歯垢が付着しており虫歯になりやすい環境内でした。
処置前↓

歯と歯の間から虫歯になってしまい歯の中心に向かって虫歯がかなり大きくなってしまいました。
虫歯を除去して3Dスキャンーで状態を確認にしてからお話させてもらい元々、しっかり治療したいとの事で保険外治療ご希望でしたが
コスト面もあるのでプランから選んで頂きました。

スキャン時の画像↓

歯の半分を削ってもまだまだ虫歯が残っているのでこのまま虫歯を除去すると確実に神経が出てきてしまいます。
この方は、神経の一部を残すことができるMTA処置をご希望されました。

MTAをした際は、処置後薬がちゃんと詰められてるかレントゲンを撮り、担当のドクターの先生が確認します
処置後のレントゲン↓

この後は、症状の経過を見て痛みや違和感がなければ神経を残すことができます。
この患者さんは、今回で処置が全て終わるのでお口の中の歯肉炎の改善やセルフケアができるように一緒にトレーニングを行ていく予定です

虫歯にならない為にもセルフケアを出来るよう一緒にトレーニングを行う事も大切です!

【治療時間・処置回数】
虫歯除去: 1回  ドクター処置30分+治療相談30分 total60分
  MTA: 1回 60分
【治療費用】
虫歯除去:¥11,000(マイクロスコープ、3Dスキャンナー使用)
  MTA:¥55,000(マイクロスコープ使用) total¥66,000
※MTAで処置した場合、保険外の被せものが必要になります。
【担当医】
 :Dr小林
【詳しい処置の流れ】