Loading...

スタッフブログ Blog

MTA〜フルジルコニア

こんにちは!歯科衛生士の林です🦷

今回は右上1番奥の歯をMTAセメントで神経を残し、フルジルコニアクラウンで治療された方を

ご紹介します。

 

メタルインレーの下から虫歯になり歯が一部欠けていました。

痛みなどの症状はありませんでしたが二次カリエスということもあり虫歯は大きく神経近くまで

広がっていたのでMTAセメント治療をご提案しました。

こちらが治療中の動画をまとめたものになります🎥

MTAセメント後、形を綺麗に削り修正してスキャナーで型取りをして、作製されたフルジルコニアが

入る流れになります。

こちらが作製していただいたフルジルコニアクラウンです↓

セット後がこちらです↓

担当医…Dr小林

技工所…プロミネント