Loading...

スタッフブログ Blog

6」オールセラミックアンレー修復

こんにちは!TC前田です🐰💕

今回は6」オールセラミックアンレー修復の症例をご紹介致します。

 

こちらの患者様は40代女性の方で、右側奥歯の痛みでご来院されました。

口腔内は何ヶ所かにCRの劣化が認められ、CRの下が虫歯になっているのではないかというお話になりました。

先ずはCRが大きく詰められていた右上6番の処置からとなります。

CRを除去してう蝕(虫歯)を除去したところ、今回は同じCRで詰め直すのは難しいという判断になりました。

保険内の銀歯を詰めて治すか、保険外のE-MAX(オールセラミック)で治すかをお話し、ご相談させていただきました。

始めは保険内での修復をご希望されていたのですが、保険内の治療と保険外の精密治療の違いをお話させていただいたところ、精密治療での修復をご希望されました。

 

 

↑治療前                      ↑オールセラミックアンレーセット後

 

 

担当医:Dr.小林

カウンセリング:TC前田

技工ラボ:デンタルデザインベイシス様

 

 

 

患者様にも喜んでいただけて本当に良かったです☺️💕

これからも治療のお手伝いをさせていただければと思います🐰🥕

 

では、また次のブログでお会いしましょう🙌✨