Loading...

歯の豆知識 Tips

おくちのケア方法

むし歯や歯周病などお口の中の病気を予防するケア方法として重要なものに、下の図のようなセルフケアとプロフェッショナルケアがあります。

(厚生労働省 e-ヘルスネットより)

セルフケアとは患者さんご自身で、砂糖を取りすぎないようにすることや喫煙しないようにするといった生活習慣に気を付けることに加え、歯みがきやデンタルフロスを行って、食べかすやプラーク(歯垢)と呼ばれるむし歯や歯周病の原因となる細菌のかたまりを落とすようなケアのことを言います。

プロフェッショナルケアとは歯科医院で、シーラントと呼ばれる詰め物を歯ブラシが届きにくい歯の深い溝の部分に行ってむし歯の予防を行うことや、普段の歯みがきで落としきれなかったプラーク(歯垢)やプラークが固くなった歯石を落とすようなケアのことを言います。

ちなみに歯石は歯に固く付着するため通常の歯ブラシを使った歯みがきでは取れず、歯科医院にある専門的な器具を使わなければ落とすことができません。

みがき残しや歯石がないかのチェックとプロフェッショナルケアを受けにぜひこちらのブログをご覧の皆様、湘南ライフ歯科にいらっしゃってください。

(関連記事)予防歯科 | 湘南ライフ歯科|藤沢駅南口(鵠沼東)徒歩3分の歯医者さん